スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

星の夢の終わりに

小さい頃から、色んなゲームをやってたけど、今だにFFとDQにはあまり手を出したことがなかったりする。

でもやっぱり買って良かったって思ったのはクロノトリガーだった。

中古ショップで890円で買った名作。
あのアクティブタイムバトルが苦手でだいぶ苦戦はしたけれど、あのクライマックスの盛り上がり方は良かったぜ。

強くてニューゲームシステムのせいもあってか何度も楽しめるものでした。
あと伏線の張り方が半端ない。





…というわけで、子供の頃から久しぶりにクロノトリガークリアしました。

まさかEDで不覚にも泣けるとは思わなかった。

涙腺弱くなりすぎ。




アイセンサーがオイルでry



次は、なんか友達にFF6いいよ!って言われたので、それやろうと思います。

ついにFFに手を出すときが…!!

まだまだSFC時代には名作がまだまだあると思う。



個人的にロマサガ、大貝獣物語はお薦めするよ!!

スポンサーサイト
2008年09月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム
コメント

管理者だけに表示する

ブログ内検索

製作物

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。