スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ようこそ、らいるの黒歴史ワールドへ。

とりあえず、部屋を整理していると……。


いや、きっちりとスキマに詰め込まれて並べられたノート、ノートノート!!







中身は全部、授業内容が途中で止まったノートばかり。


実は中学、高校時代はルーズリーフでなくノートを愛用しておりました。
しかしながらずっとノートを取っていると、1、2学期で大体1冊のノートをとり終えてしまうこととなり、残りの3学期だけ“新しいノート”というなんとも勿体ない使い方になってしまうのです。

なら空いている後ろから落書き用として使わないとMOTTAI☆NAI精神が中学校の頃からあったんですね。ハイ。



*************


そしたら出てくるわ出てくるわ、俺の黒歴史。




なにこの俺一人だけに有効な デス・ノート








まぁ、何気なく見返してたら懐かしいような、

「あー、昔っから変わってない癖とかあるなー」とか
「よくよく考えると結構成長したもんだな。ハッハッハ」とか

色々あったので、自己満足的な意味で黒歴史を晒そうかと… (なんという自虐ネタ)







(以下、下手絵注意)


■ ■ ■ ■



さて、心の準備はよろしいですか。
ちなみにノートを写メってうpしてるので、それほど高画質ではありませんのでご了承くださいませ。

若い順番からいきますね。



■小学校6年~中学校1年

黒歴史1



多分キャラは「封神演戯」のヨウゼンだな。
この頃は本格的に絵かけなかったから人を描くのはいつもこのサイズだった。

デフォルメだったからかわいいから問題ないよな!って思ってた時期が私にもありました。




■中学後期

黒歴史2


ありがちな事 : 片方の目が描けない

顔に文様が刻まれてたり、なんか絆創膏とかテープ張ってる人大好きでした。
あとそれとエルフ耳。(…絶賛厨二病)

…というか、それくらいでないと個性が出せなかったんですよね。

結構、この頃よく友達に言われた事は、
「で、この人は女?男?」
「髪型が違うだけで他変わってないよね?」


中性的な男しか描けなかったのと髪型にバリエーションが無かった頃orz




■高校1年

黒歴史3

あまり変化しないがとりあえず目の描き方が固定されてきた。
だがバリエーションがなく、目で個性を出すのは無理だったorz

そして輪郭はいつも左向き。

あぁ……それは大体今もか(;´д`)




■高校2年

黒歴史4

ちょっと目にパターンを増やそうと頑張った。
あと髪の描き方がちょっと変わったのかな?

ちなみにRPGツクールで作ろうとしてた、オリジナルキャラ。
すごく……ショタです……。

中性的な男の子しかかけないってのはどうやらまだ健在らしい。



・・・あれ? 左向きアングルしかなくね?




■高校3年

黒歴史5黒歴史6

ここに来て始めての正面顔。でも目は右の寄ってる罠。
でも相変わらずの、肩までしか描いてないパターン

面長の人練習したり目で個性を出そうとしたり色々頑張ってるみたい。

この頃は友達の小説の挿絵頼まれたり、意外に小説書いたりしてた人が回りに多かった高校時代。




ちなみにココまで少女、女の子のイラストはほぼ無し。
テイルズオブシリーズの版権者とか、部活メンバーを描いた程度しかありません。
正直、女の子描いても髪の長い男にしか見えなくorz

相変わらず女の子の描けないまま……大学へ向かいます。





■大学1年

大学1


ずいぶんと目にバリエーションが出てきました。
あと影を付けることでそれっぽく見えるようにごまかしてます。

手もなんとなくはかけるようになってきてますね。
手の描き方は正直この頃から、今も全然変わってないですけどね!




大学1年の後期にあった講義中に、全身のラインを取って描くことを覚えました。
そのころから少しづつ全体像を描ける様になってきます。

いろんなサイトでの絵講座も参考に……。


冬ふクー
↑クリックで拡大

輪郭とか色々気になるところもありますが、少しづつ全体が描ける様になったり女の子も描けるようになってきてます。





■大学2年

アドバイス

↑クリックで拡大

友達に絵を送って、とりあえず気になった所を色々描いて言ってもらいました。
これのおかげで色々自分では気づかなかった事とか発見できて良かったなーと思ってます。
全員のバランスをずいぶん整えることができたかなぁ・・・とw

あとは女の子を書くときのコツとか……。
肩幅がありすぎるとか、腕がふといとかですね。
いままでその辺あまり意識してなかったんで、ちょっと意識してみよう!!



ももたろ

↑クリックで拡大


ってことで出来たのは、昔話「ももたろう」をフル擬人化でやったらどうなるか。
この辺からもう女の子描くのが楽しくて仕方ありません。(←変態)

髪型のバリエーションも色々増えて目つきで個性を出すこともできるようになってきました。
もうここまで来たら、ほぼ今の状態ですね。

そろそろ自分自身の能力限界でしょうか……。



■大学3年

あ、そうそう
……大学入ってからの時間軸でここまで載せてきたのはほっとんど授業中の落書きです(ぁ)


アンリエッタ


ちょっと病んでる女の子。
ぬいぐるみのようにワタを出されたく無かったら近づかないほうが身のためです。


朱鷺


この手はもちろん自分の手を参考に(ry)
あいかわらず服のしわなんてものはなんとなく付けてます。


全身が描けるようになっただけで、そんなに動きの激しいような絵なんかはまだ描けてませんし、構図なんてものはほとんどありません。
大体が真正面から見た状態で、よくある“キャラクター紹介”なんかで使えそうな立ち絵ばかりです。

もっと2人以上キャラが絡んだイラストや、動きの絵なんかを描いていけたらいいなァってのが、とりあえずの目標であります( ̄▽ ̄)ヾ




*************

ふぅ・・・
大学2年以降、自分の実力が大して変化していないのにがっくりだ……。
もっと新しいことに色々挑戦しないと駄目だな…。

・継続は力なり
・好きこそものの上手なれ

・・・とはよく言ったもんだ。
これからも、退屈な講義中とかバンバン描いていこうと思いますZE!(←駄目)


ここまで見てくれた皆さん、ありがとうございました~。
スポンサーサイト
2008年02月05日 | Comments(3) | Trackback(0) | 絵とか
コメント
高2~高3
高3~大学1
の間のすばらしい成長に感動した。
はなはな URL 2008年02月05日 22:11:20 編集
1,2学期で1冊とかどれだけノートとりサボってるんですか
数Iとかもう5冊目行きそうですよ
(まあ1冊も終わってないのもありますが)

変遷も絵心無いんでよくわかりませんねえ。
まあ、だんだん細部までかかれるようになっているとか基本的な事はわかりますが…
何で途中からペン画になったのかなあ。とか思いますがね。
本当ノートかプリントの裏ばかりだ…

結論
・とりあえず上手い
・授業は真面目に受けるべきだと思います
しくすい/ミルゥ URL 2008年02月06日 23:32:59 編集
>>ハナちん
自分でもこれくらいの勢いでずっと成長してればいいのにって思う。

>>ミルゥさん
ちょw
違う1、2学期で1冊なのは仕様ですw
数学とかはもう宿題は別にノートあったからな……
残念だが、高校くらいまでは真面目にノート取ってたんだぜ/(^o^)\
とらなくなったのは大学からです。

ペン画になったのはスキャナが手に入ったからかな?
色々とコントラストとか明るさ調整だけで結構綺麗になりますので(´・ω・`)
落書きばっかでサーセン。

>授業は真面目に受けるべき
確かにその通りだけど、興味ない科目でも単位はほしいって時には正直出席だけとってればいいのです(ぇ)
ぁいる URL 2008年02月07日 00:27:09 編集

管理者だけに表示する

ブログ内検索

製作物

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。